文字サイズ

HOME > 教職員の方 > 教材印刷

教材印刷

このサービスについて

  • このサービスは慶應義塾の授業や研究会で使用する目的で教員ご自身が作成した教材に限定します。また、SFC所属の教職員のみ利用できます。
  • このサービスでは教員の方が行う教材の印刷行為を図書室が代行します。お急ぎの場合はセルフサービスでも印刷することができます。看護医療学部校舎3階の教材作成室のコピー機をご利用ください。印刷する教材の内容および著作権に関する一切の責任は申込者に負っていただきます。
    著作権法第三十五条(以下、参照)をよくご確認の上、お申し込みください。

著作権法第三十五条

(学校その他の教育機関における複製等)

第三十五条 学校その他の教育機関において教育を担当する者は、その授業の過程における使用に供することを目的とする場合には、必要と認められる限度において、公表された著作物を複製することができる。ただし、当該著作物の種類及び用途並びにその複製の部数及び態様に照らし著作権者の利益を不当に害することとなる場合は、この限りでない。

著作権法 第三十五条より

印刷を依頼する前に

  • 印刷料金は校費から引き落とします。
  • 納期は原則として7日後ですが、至急の場合はご相談に応じます。学期始めや試験前はなるべくお早めにお申し込みください。
  • 丁合い(ページ順に揃えること)・ホチキス止めなどが可能です。
  • 表紙をつけることも可能です。また表紙の色も選べます。
  • 環境保護のため両面印刷(1枚の紙の表面・裏面に印刷すること)をお勧めいたします。特に合計枚数が約3000枚を超える場合は両面印刷を推奨します。
  • 図書室または他地区メディアセンターの蔵書は原稿として受け付けられません。
  • 図書や冊子の一部を印刷したい場合、著作権法に反する印刷はできません。
  • 図書や冊子を印刷する場合、始頁と終頁に付箋紙をつけお申込みください。また教材印刷申込書の備考欄に印刷する頁(始頁と終わりの頁)を記入してください。

印刷を依頼する場合の申し込み手続き

  • 看護医療学図書室インフォメーションデスクでお申し込みください。
  • 印刷物1件につき1部ずつ「教材印刷申込書」に記入してください。
  • 教員ご自身が申し込み手続きをすることが原則です。やむをえず代理人が申し込み手続きをする場合は教員ご自身の印をあらかじめ教材印刷申込書に捺印し代理人へ持参させるようにしてください。

印刷物の受け取り

申込み控えをお持ちになり看護医療学図書室インフォメーションデスクまでお越しください。

問い合わせ先

問い合わせ先 湘南藤沢メディアセンター教材印刷担当(小泉)
電話 090-7288-2774
お問い合わせ時間 月~土曜日: 9:15~17:00