文字サイズ
  • 慶應義塾SFCメディアセンターFacebook
  • 慶應義塾SFCメディアセンターTwitter
  • 慶應義塾SFCメディアセンターYoutubeチャンネル
学ぶ

HOME > 学ぶ > AV講習会

AV講習会

講習会の種類

メディアセンターでは、地下スタジオ利用のための講習会を開催しています。
※講習会の内容、申し込み方法については、下記のそれぞれの講習会のページをお読みください。

音響スタジオ講習会

開催予定

日程が決まり次第、トップページの「ニュース」に掲載します。

講習会の内容

音響スタジオに設置されている機材でできるレコーディングから基本的な編集、完成した曲をファイルに出力する方法を実際の操作手順に沿って説明します。
この講習を受講しないと、音響スタジオは利用できません。

Contents(1.5時間~)

  • スタジオのシステム概要および機器の扱い方について
  • インプット/アウトプットミキサーについて、ルーティング(経路設定)を中心とした説明
  • オーディオレコーディングに必要な設定
  • インサートエフェクト、フェード等の掛け方
  • 完成した曲をファイルへ出力する方法

基本的な操作およびハードディスクレコーディングまでが講習範囲となります。

臨時開催について

開催日時が未定の間は、ご希望に応じて開催します。
注意事項をお読みのうえ、下記の事項を明記して宛にお申し込みください。
折り返し、ご連絡します。

  • 講習希望日時(複数)
  • 受講を希望する講習名
  • 受講を希望する人全員の、氏名とログイン名
  • 主な利用目的(例:研究会、映像作品のナレーション録音、音楽活動、MIDI録音 等)
申込時の注意事項
  • 平日 9:30-17:30の時間帯に開催します。
  • 音響スタジオに他の利用者の予約が入っているときは開催できません。
    事前に地下スタジオ予約表で音響スタジオの予約状況を確認してください。
  • 講習担当者の業務上の都合等により謝絶させていただく場合もあります。
    あらかじめ複数の希望日時をご提示ください。
  • 直前の講習申込には応じられません。日程に余裕をもってお申込ください。
  • 同時に講習を受けられるのは5名程度までです。
  • 講習の開始時間に遅刻された場合は、講習をキャンセルする場合もあります。
個人情報の取り扱いについて

本予約申込みにおいてご記入いただいた個人情報(氏名、ログイン名、等)は次の目的のため使用いたします。

  1. 講習サービスの提供
  2. 講習会に関する連絡
  3. 利用統計の作成

ステディカム操作講習会

開催予定

日程が決まり次第、トップページの「ニュース」に掲載します。

講習会の内容

貸出機材「ステディカム マーリン」の操作講習会です。
ステディカムマーリンの貸出を受けるには本講習の受講が必要です。

Contents(1.5時間~)

  • ステディカムの設定方法についてのDVD視聴(約30分)
  • 実機を使って補足(貸出機材の説明、実際にバランスをとってみる)
  • 貸出の運用ルールについて説明
  • ステディカムの基本動作体験(撮影スタジオ、ホール前階段など)

貸出機材の説明と基本的な操作講習・動作体験までが講習範囲となります。

臨時開催について

開催日時が未定の間は、ご希望に応じて開催します。
注意事項をお読みのうえ、下記の事項を明記して宛にお申し込みください。
折り返し、ご連絡します。

  • 講習希望日時(複数)
  • 受講を希望する講習名
  • 受講を希望する人全員の、氏名とログイン名
  • 主な利用目的(例:研究会、映像作品制作、課題制作活動、サークル活動 等)
申込時の注意事項
  • 平日 9:30-17:30の時間帯に開催します。
  • ステディカムマーリンの貸出を受けるには本講習の受講が必要です。
  • 同時に講習を受けられるのは5名程度までです。
  • 講習の開始時間に遅刻された場合は、講習をキャンセルする場合もあります。
個人情報の取り扱いについて

本予約申込みにおいてご記入いただいた個人情報(氏名、ログイン名、等)は次の目的のため使用いたします。

  1. 講習サービスの提供
  2. 講習会に関する連絡
  3. 利用統計の作成

映像編集講習会

開催予定

春学期、秋学期に各1回の開催予定です。日程が決まり次第、トップページの「ニュース」に掲載します。

講習会の内容

Final Cut Pro X(FCPX)の初心者向け講習会です。
会場は特別教室もしくはメディアセンタークリエイティブスペースを使用します。
メディアセンターの貸出機材を使った映像キャプチャー実習の形式で行います。

Contents(1.5時間~)

  • イベントとプロジェクト
  • 立ち上げ~イベントの作成~キャプチャー
  • プロジェクト作成とクリップ操作
  • 編集とマグネティックタイムラインの説明
  • タイトル入れ
  • 書き出し
  • FCPXサポートページ(AVガイド)

ビデオカメラからのキャプチャー説明と基本的なソフトウェア操作の実習が主な講習内容です。

臨時開催について

開催日時が未定の間は、ご希望に応じて開催します。
注意事項をお読みのうえ、下記の事項を明記して宛にお申し込みください。
折り返し、ご連絡します。

  • 講習希望日時(複数)
  • 受講を希望する講習名
  • 受講を希望する人全員の、氏名とログイン名
  • 主な利用目的(例:研究会、映像作品制作、課題制作活動、サークル活動 等)
申込時の注意事項
  • 平日 9:30-17:30の時間帯に開催します。
  • 同時に講習を受けられるのは10名程度までです。
  • 講習の開始時間に遅刻された場合は、講習をキャンセルする場合もあります。
個人情報の取り扱いについて

本予約申込みにおいてご記入いただいた個人情報(氏名、ログイン名、等)は次の目的のため使用いたします。

  1. 講習サービスの提供
  2. 講習会に関する連絡
  3. 利用統計の作成

モーションキャプチャーシステム講習会

開催予定

日程が決まり次第、トップページの「ニュース」に掲載します。

講習会の内容

湘南藤沢メディアセンターでは地下撮影スタジオにモーションキャプチャー
システム(Vicon社製、3次元動作解析システム)を設置しております。

モーションキャプチャーシステム(VICON)のページ

メディアセンターで開催する講習会は初心者対象の入門編となっており、実際の機材操作までには
さらに何回かの操作講習が必要です。入門編受講後、要望に応じて本講習をセッティングいたします。

Contents(6時間~)

  • VICONの概要説明/機材構成紹介
  • 解析システムNEXUS起動/画面説明
  • 被験用マーカ装着個所説明、被験者にマーカ設置
  • キャリブレーション/計測/解析

モーションキャプチャーシステムでどういった測定ができるのか、VICONシステムの動作体験を目的とした内容となります。

測定データ再生サンプル

臨時開催について

開催日時が未定の間は、ご希望に応じて開催します。
注意事項をお読みのうえ、下記の事項を明記して宛にお申し込みください。
折り返し、ご連絡します。

  • 講習希望日(複数)
  • 受講を希望する講習名
  • 受講を希望する人全員の、氏名とログイン名
  • 主な利用目的(例:研究会、動作解析、データ解析、運動計測実験、3Dアニメーション制作 等)
申込時の注意事項
  • 平日 10:00-18:00の時間帯に開催します。
  • モーションキャプチャーシステムの利用にはこの講習の受講に加えて、操作習得のための講習が別途必要です。
  • 同時に講習を受けられるのは10名程度までです。
  • 講習の開始時間に遅刻された場合は、講習をキャンセルする場合もあります。
個人情報の取り扱いについて

本予約申込みにおいてご記入いただいた個人情報(氏名、ログイン名、等)は次の目的のため使用いたします。

  1. 講習サービスの提供
  2. 講習会に関する連絡
  3. 利用統計の作成

測定データ再生(Polygonサンプル)

Polygonによるデータ再生

時間 約40秒 測定 2014年8月
通常再生、スロー再生 慶應義塾大学湘南藤沢メディアセンター作成