文字サイズ
  • 慶應義塾SFCメディアセンターFacebook
  • 慶應義塾SFCメディアセンターTwitter
  • 慶應義塾SFCメディアセンターYoutubeチャンネル
利用案内

HOME > 利用案内 > 他の図書館への訪問

他の図書館への訪問

利用したい資料が湘南藤沢メディアセンターに所蔵されていない場合、他キャンパスメディアセンター、他大学・研究機関の図書館を訪問して閲覧することができます。
利用したい資料がどこの図書館で所蔵されているかは、他の図書館にあるか調べるをご参照ください。

詳しくは2階レファレンスデスクでお問合わせください。

他キャンパスメディアセンター

三田・日吉・理工学・信濃町・薬学メディアセンター、看護医療学図書室

学生証またはキャンパスカードの提示で利用(入館・複写・貸出)できます。

他キャンパスメディアセンターのwebサイトへ

協生館図書室(日吉キャンパス)

レファレンスデスク(または各地区メディアセンター)で発行する紹介状が必要です。
※協生館図書室への紹介状は、当日発行・当日利用が原則です。日吉メディアセンターでも発行してもらえます。
※教職員・大学院生の方は紹介状不要です。

教職員・大学院生の方の利用方法は慶應義塾大学日吉メディアセンター協生館図書室をご覧ください。
学部生は貸出できません。

他大学図書館等

早稲田大学図書館(中央・戸山・理工・所沢図書館)

  • 慶應義塾所属の学部生・大学院生は学生証、専任教職員は義塾が発行する身分証明書(※)の提示で利用(入館・複写)できます。
    なお、専任教職員には助教・一貫教育校専任教職員を含みます。非常勤教職員・SFC研究所訪問所員の方の場合は紹介状が必要です。
  • 専任教職員は、義塾の身分証明書を携帯し、早稲田大学中央図書館にて登録手続きをすると「図書カード」(当該年度のみ、更新可)が無料で発行され、貸出が可能になります。

※本館総務で発行します。なお名誉教授の方は、従来通り図書利用券の提示で入館できます。
詳細はレファレンスデスクでお問い合わせください。

神奈川県内の大学図書館

「神奈川県内大学図書館共通閲覧証」を利用することで、神奈川県図書館協会大学図書館協力委員会加盟館を利用することができます。

  • 共通閲覧証の発行対象者 : 教職員(非常勤講師含)、大学院生、学部学生
  • 利用について : 原則として館内における閲覧及び文献複写が利用できますが、各図書館によって利用方法・範囲が異なります。
    確認のうえ、詳細は各図書館HPをご覧ください。
    共通閲覧証および学生証(キャンパスカード)を持参のうえ、訪問館で入館手続きをしてからご利用ください。
  • お申込み : 2Fレファレンスデスク(平日9:15~17:00)にて無料で即日発効します。学生証(キャンパスカード)をご持参ください。
  • 有効期限 : 当該年度内

その他の大学図書館等

基本的には紹介状が必要です。ただし、国立大学法人については一般公開されているところもあります。
事前に訪問先の図書館のHPを確認するか、レファレンスデスクでお問合わせください。
紹介状申込みに関しての注意事項は紹介状発行をご参照ください。

国立国会図書館

18歳以上であれば、どなたでも入館することができます。紹介状は不要です。