文字サイズ
  • 慶應義塾SFCメディアセンターFacebook
  • 慶應義塾SFCメディアセンターTwitter
  • 慶應義塾SFCメディアセンターYoutubeチャンネル
利用案内

HOME > 利用案内 > フロアマップ > フロアガイド 2F

フロアガイド 2F

img_floor_2f.bmp グループ学習室 新聞・週刊誌コーナー マイクロリーダールーム MMLS レファレンスデスク レファレンスデスク ライティングコンサルタントデスク データベースコンサルタントデスク お持ち帰りコーナー


データベース検索コーナー

refcarrel2013.gif
レファレンスセクション閲覧席


シリアルズセクション書架

グループ学習室 A

groupstudyroom.jpg

グループ学習室では、通常の閲覧席としての利用に加えて、グループでディスカッションをしながら学習を進めることができます。
2階南側にグループ学習室A、3階南側にグループ学習室Bの2部屋があり、自由に利用することができます。

この他に研究会単位での「学習目的」による利用のために、ビスタルーム(前日までの予約制)が4階にあります。

MMLS(マルチメディア・マルチリンガル・スペース)

MMLSは、SFCの多言語環境を目に見える形で提示し、新しい学びの空間、人と人が具体的に交流する空間をメディアセンターの中に作り出す目的で設置されています。
(マレー・インドネシア語、アラビヤ語、スペイン語、朝鮮語、ドイツ語、フランス語、中国語、イタリア語、ロシア語、日本語、英語)

利用方法

  • Windowsパソコン(外国語学習用)、大型モニター、各種オーディオビジュアルデッキ、海外衛星放送の視聴や、海外との遠隔中継対話も可能です。

視聴可能な放送

  • DW-TV(ドイツ)
  • TV5asia(フランス)
  • BBCWORLD(イギリス)
  • KNテレビ(韓国)
  • IPC(ラテンアメリカ)
  • CNN(アメリカ)
  • PHONIX CH(中国)
  • NHK総合
  • NHKEテレ
  • NHKBS1
  • NHKBSプレミアム
  • テレビ神奈川
  • テレビ東京

配架資料

利用上の注意

  • 資料および設備は自由に利用できますが、外国語学習を目的とする利用を優先します。
  • 外国語学習関連の図書は、3階の一般図書(請求記号800番台-語学)にもあります。また、外国語の新聞・雑誌は、2階の新聞・雑誌コーナーや電子ジャーナル、新聞データベースでも閲覧できます。目的に応じてこれらもご利用ください。
  • 外国語関係の研究会の活動紹介等、展示で室内を使用することがあります。
  • 質問がある場合は、レファレンスデスクへお尋ねください。

MMLSについて

MMLSが目指す3つの入り口

MMSLの空間概念図

1. 多言語世界
ライブラリー

さまざまな言語に関連する図書を一堂に揃え、多言語を実感できるスペースを構築する。

2. 新たな学び
自律・協同学習の場

新たな学習空間を考えることによって、学習者の自律・協同学習を促す環境を構築する。

IT教材の統合化

SFCの豊富な教材コンテンツを統合するプラットフォームを設け、SFCにおけるITを活用した外国語学習を可視化する。

3. 留学生との交流
留学生との交流の場

さまざまな国から来ている留学生との交流を促進するイベントを行うとともに、ミニ授業などの実践を通して留学生と日本人学生の互恵的学習環境を作る。

新聞・週刊誌コーナー

Newspaper Corner

ここでは、その日の主要な新聞の朝刊や各種週刊誌などを読むことができます。

新聞
  • 朝日新聞
  • 毎日新聞
  • 読売新聞
  • 日本経済新聞
  • 産経新聞
  • 東京新聞
  • 神奈川新聞
  • 塾生新聞
前日のものは、隣の新聞棚で保管されます。
詳しくは新聞リスト(日本語新聞 / 外国語新聞)を参照してください。
週刊誌
  • 週刊朝日
  • サンデー毎日
  • 週刊文春
  • 週刊新潮
  • 週刊金曜日
6ヶ月保存
その他
  • 時刻表
3ヶ月保存

マイクロリーダールーム

Micro Reader Room

利用時間

学期期間・休校期間中ともにメディアセンター閉館時間の15分前まで利用できます。

利用について

  • 予約の必要はありません。1台あるマイクロリーダが空いていれば利用できます。
  • 操作方法は備付のマニュアルを参照してください。
故障などのトラブルや不明な点は、2階レファレンスデスク(平日9:15~17:00)にお問い合わせください。

お持ち帰りコーナー

メディアセンター2階(中央吹き抜け階段を上がったところ)にあります。

ご自由にお持ち帰りください

このコーナーに置いてあるパンフレットなどは、無料で持ち帰ることができます。

例えば下記のような資料があります
  • 研究室の刊行物
  • SFC Review最新号、バックナンバー
  • メディアセンターの各種パンフレット
    (資料の探し方/各種データベースガイドなど)